来島の地元漁師とりたてのピッチピチのうまい魚と瀬戸の絶景を思う存分体で満喫できる海水露天風呂で満足のいくひとときを海宿千年松で。
しまなみ海道千年松 しまなみ海道千年松
アクセスカウンター
今日
昨日
総計
2006年10月5日 より

2010年1月15日(金曜日)

素敵なおまわりさん

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 12時13分46秒

 今日は幾分寒さも和らぎましたが、昨日おとといは1〜3、5度くらいと気温が

上がらず、とても寒い一日でした。それでも、元気よく学校に通う子供たち・・・

雪がちらほら舞う中でも、お食事やお風呂を楽しみにお越しくださるお客様は

ありがたく・・・心もお腹もあっためてあげたい気分です。

 わたしはたまに会うのですが、毎朝通学の時間帯になると、子供たちの安全と

通勤する人たちを見守る素敵なおまわりさんがいます。

自ら進んで、晴れでも、雨でも風の日でも休むことなく毎日、地域の人のために・・・

決まった時間帯に出てきて見守るのです。

地域の様子をよく見にでかけるおまわりさんに会うと、深々と頭を下げてくれます。

そんな素晴らしい姿勢を見習いたいと思っているのです。

それともう一つ、心も目も奪われるのは、駐在所の前に飾ってあるとてもユニークな

交通安全メッセージのくまさん・・・季節によってとても素敵に飾られるのですよ。

映像のほうは又追って、フォトストーリーの方に載せたいと思います。

 


2010年1月9日(土曜日)

1月6日 帰省

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 11時24分27秒

 お正月も終わり、束の間帰省していた子どもたちも順々に元の生活に戻っていきました。

家に帰ってきてもお正月の忙しさで何もしてあげられなかったけれど・・・

子供たちは楽しかった、本当に楽しかったと言って帰っていきました。

時間を見計らってお手伝いもしてくれました。(笑)

せめて帰ってきているときぐらいはと、夜なべして作った”おうちごはん”・・・

少しは家族のぬくもりを感じてくれたらいいけれど・・・


1月3日 祝・成人式

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 11時17分31秒

前夜の心配だった雨も止み、今日は待ちに待った次女の成人式でした。

ここまで無事にそして、素直に育ってくれた娘にとても感謝しています。

 真っ赤な振袖に身を包んだ娘は一段と美しく、そして素敵でした。

きっと、今日の晴れ姿を一番に見せたかったのは、天国にいる父親でしょう〜

娘からのメッセージには・・・本当の大切さはいなくなってから知るからね・・・

 ・・・家族が大好き、家族が大切・・・って。

 きっとドキドキしながら空けただろうタイムカプセルには、思い出深いメッセージや

ちょっと笑えちゃえそうな物品まで・・・

 ”(当時)わたしは、大変だけど駅伝を一生懸命がんばっています。

こんなにがんばっているんだから、今のあなたもがんばりなさい” (感動・涙)

 いつしか大人になり、いつもいつも気遣ってくれるやさしい娘に成長してくれたことを

誇りに思います。

 


 


2010年1月1日(金曜日)

明けましておめでとうございます

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 11時50分41秒

 ”新年 明けまして おめでとうございます”

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 大晦日もうカウントダウンに入る頃、千年松を後にして、子供達と大山袛神社に初詣に行ってきました。

寒いながらも、子供達と行けた事は大変有意義だったと思います。

満月の美しい夜空に陶酔しました。”2010年は好スタートです”

 早朝、朝食をしたくしながら、初日の出が気になりました。

お客様との新春もちつき大会がちょうど始まった、8時過ぎ〜

見事ご来光を体全体で受け取ることができました。(笑)

 お若いお客様やお兄ちゃん、お父さん、かわいいちびっ子たちのご参加で

とても、楽しいおもちつきができました。その後みんなでいただくおぜんざい・・・

とってもやわらかくあったかなおもち・・・口いっぱいにしながら食べていた子供たちの

笑顔がとても印象的でした。(笑)

 

 

 

 


2009年12月31日(木曜日)

ありがとうございました

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 16時22分32秒

 2009年も、後数時間で幕を閉じます。

今年一年、苦しみ、悲しみ、泣き、笑い・・・感動、感謝が多かったのは、

皆様のご支援があってこそ・・・

心より沢山の感謝を申し上げます。

 ”本当にありがとうございました”

 2010年は志高く、チーム一丸となって頑張ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

”どうぞ皆様、お体に気をつけて、佳いお正月をお迎えください”

千年松でお正月をお過ごしくださいますお客様・・・寒風や雪もチラホラ舞っております。

道中お気をつけてお越しくださいますように・・・雪のため通行止めの箇所もあるようです。

 

 一昨日よりお正月三箇日、フル稼働で・・・さあ〜頑張って参りま〜す(笑)


2009年12月4日(金曜日)

ギフト

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 12時12分15秒

 山々のくぬぎやハゼの紅葉、雨上がりの澄み切った空気、キラキラ光る晩秋の島海の色・・・

どれをとっても素晴らしい大自然の贈り物。

そんな中に身を置いていると、自然とゆったりとした気持ちになれます。が・・・もう12月。

今はそれどころではありません。時間の流れが急変しています。

遣り残しはないように、押し迫ってばたばたしないように、いつものパターンにならないように

気持ちを引き締めていきたいと思います。

 息子がインフルにかかっていました。今はすっかり元気・・・看護していた私はあんなに接近しても

うつらなかった。気合で乗り切るぞ〜と強気だったからでしょうか・・・(笑)

3度の食事の世話・・・”病気はギフト”といいますが、思いがけず、美味しく元気になる

お野菜料理の数々をつくることができました。

大人にとっては、豊かで美味しいと思って食べていますが、11歳の息子にとっては

物足らなさがきっとあるかも・・・(苦笑)

それでも、体がよろこぶ料理はがんばって作っていきたいと思いました。

 


2009年11月13日(金曜日)

どちらからですか・・・

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 00時51分31秒

 廊下ですれ違う時 ”どちらからですか” ”わたしは、高知からです” ”わたしは、松山です”

こんな会話をよく耳にします。

 先日も朝食のとき、5人グループのお客様と9人グループのお客様が隣同志になった時、

”どちらからですか”からはじまりました。それから、どんどん会話が進み・・・

そこには自然といい空気が流れていました。 

 私たちとお客様もこの千年松を介して出会えました。それだけではなく、

そのときだけのご縁かもしれないし、また発展していくかはわからないけど、お客様同志でも

千年松を介して、出会いがありました。 まあ〜なんて素敵!!

ご縁は大切・・・今日もまた新しい出会いが生まれるかな〜

 一月ちょっとブログの更新がなくて色々ご心配をお掛けいたしました。

私が風邪で倒れているんじゃないかとか、体のことを心配して、岡山や大阪、東京や長野や岩手の

お友達からも沢山のメールやメッセージを受け取りました。

ありがたいです。このご縁に感謝!!です。これからも、ホットな話題がお伝えできればいいな〜

と思っています。

 13日は息子の遠足・・・この後、お弁当のおかずの仕込に励みます。(笑)

愛情のこもった手作りおべんとう・・・普段はあまりかまってあげられる時間がないので、

こういうときには精出して、母の愛情を伝えたいです。

つくり出したらいつも凝ってしまうので、お弁当箱の中身がいっぱいいっぱい・・・

また息子に”つめすぎ”と叱られるかな〜(笑)

 

 

 

 

 

 


2009年11月10日(火曜日)

お久しぶりです・・・

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 16時19分20秒

 ばたばたと仕事をしながら、私生活も子育ても両立できないものかと悪戦苦闘やら

調整をした一ヶ月でした。ブログはおろそかになってしまいましたが・・・(苦笑)

 この半年振り返ってみるといろんなことにチャレンジしている自分がいました。 

”へえ〜 こんなことして いいの〜”という今までの自分では考えられないようなことでも

”うん 大丈夫 やっちゃえ やっちゃえ”という自分でもびっくりするくらいいろんなことを

やっていました。しかも、今までの自分が追いつかないくらいのスピードで・・・

只今、その途上にいます。

 何も考えてないということになるのかもしれないけれど、ふと閃いて、沸いてきた考えの下に

動いていたらこうなっていた・・・という感じ。

楽しいし、おもしろいくもあるのですが、かなり冒険しているとも思えます。

先日紙にリストアップしたら、この半年で8項目もの新しいことをやっていました。(笑)

でも、それって自分を満たすことだけなんですよね。

”それが大切!”って今年4回シリーズで受講したロミさんのセミナー・・・

ロミさんこと中野先生は言います。

 ”まずは、自分を満たすことから〜”って。

”自己満足の状態や領域を超えると世の中への還元がはじまる”

”満たされると 溢れ出る”

”自分が学んだら還元する”

 人の役に立ちたい!と思うチャレンジャーの私は地に足をつけて、楽しく歩みたい!と

思っています。

”自分を満たすことに手を抜かないということが大切”とロミさんは言います。

 

 


2009年10月5日(月曜日)

季節の贈り物

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 02時08分52秒

 夏が終わり、ついこの間めくったカレンダーが早10月・・・ゆっくり過ごしたい季節でもありますが、

なんとなく慌しくなる予感・・・少しでもこの時期は自然からの贈り物を享受したいと思います。

 2日の朝は気温が20度を切っていて、少しひんやりした心地のいい朝でした。

いたるところに張られた”くもの巣”に朝露が”キラリ”と光っていて・・・それはそれは美しい朝でした。

ごゆっくりお過ごしになられたお客様の朝のお見送りタイムも、とても心地のいい時間に変わってきました。

変わらず、シャッターをきるのに忙しい時間でもありますが・・・(笑)

 3日の夜・・・”中秋の名月”も雲の多い空で、月の輪郭だけが見えただけでした。少しさみしい

夜でした。が、夜中に娘との長話に花がさいて、時間が過ぎるのも忘れていました。(笑)

 4日の夜・・・一年で”最も美しい月”

日が落ちると、東の薄ピンク色の空から大きな大きな”白い月”

運転していた車は、どんどん月に向かって進んでいきました。

30分・・・1時間・・・車を走らせていくうちにあたりは薄暗くなりはじめました。すると、

月はだんだんと輝きを増していきます。

月の光のシャワーがもの静かに降り注ぎます。浴びて、月のパワーが人々の心に届きます。

 ”愛しい”  ”美しい”・・・言葉を失ってしまうほどに・・・

海に照らし出された”月あかり”・・・

 ”地上の天国”といってもいい・・・酔いしれて・・・

人に生まれたことへの”感謝の念”が湧きました。

 ”中秋の名月”と”後の月”と呼ばれる”十三夜”は10月30日。

少し欠けた月を楽しむのも日本の独特の風習・・・

月末にももう一回、”十三夜”を楽しめるといいですね。

 

 

 

 


2009年9月25日(金曜日)

家族って

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 01時34分34秒

 連休も終わりました。シルバーウイーク・・・大きな天気のくずれもなく、沢山のお客様に

お越しいただきました。夏以来で、お子ちゃまたちの賑やかな声も聞こえてきて、

久々に嬉しくなりました。早速、海に行って足をつけたり・・・貝拾いに、釣り・・・

おじいちゃまおばあちゃまも、お孫ちゃんにお付き合いで、”まあ〜大変 ついていけへんわあ〜”と

言いながらも、楽しそうでした。(笑)

家族で過ごす、ゆっくりとした大切な時間・・・見ているのも本当にいいものです。

 最近、慌しさの中にも身の回りで少しずつ変化が起きています。

その変化に順応できてない私もいるのですが・・・

こういう時って、娘から電話がかかってくるのですね。(嬉・涙・笑)

なんて心が安らぐほっとな時間なのでしょう〜

それぞれの娘たちも(大学・高校生)それぞれ遠く離れた場所で、本当に一生懸命頑張ってくれていて・・・

電話の向こう側の声は力強く・・・娘たちに充電してもらいました。

いつの間にかたくましくなっており、いつもは励ます側だったのが、いつしか励ましてもらう側に・・・

家族ってほんとうに大事です!!

見えないところでも支えあって、通じ合って・・・助けあえる・・・”すばらしい〜”

 この日曜日、長男(小5)の運動会があります。お姉ちゃんたちは遠くなので帰ってくることは

できませんが、その分応援してあげてこようと思います。はりきってね・・・(笑)

 

 


2009年9月15日(火曜日)

海辺のデイナーショー 秋バージョン

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 14時48分05秒

 ”秋は夕暮れ 夕日のさして 山の端いとう近うなりたるに 烏の寝所へ行くとて

 三つ四つ二つなど 飛び急ぐさへ あはれなり

 日入り果てて 風の音 虫の音など はた 言うべきにあらず

                                         枕草子    ”

 9月10日は、まさに このうたのような風情を感じられる とても素晴らしい夕刻でした・・・

そんな中、待ちにまった ”レーモンド松屋さんの第2回目海辺のデイナ−ショー 

秋色バージョン”が開幕したのでした。

 この日を迎えるにあたっては、たくさんの方々のお力添えのおかげであるということは

いうまでもありません。特筆すべきは、地元しまなみ造船の山本工場長様の大きな大きな

支えがありました。ダイナミックでかつ繊細でユーモアのセンスは”ピカ一”

今回は120名余りが集うこの会場を一気に盛り上げてくださいました。(笑)

饒舌なトークがあるかと思えば、レーモンドさんの歌声に乗って(何流・・・?)踊りありで・・・(涙・笑)

私も笑いの渦の中に巻き込まれました。

後、地元の関係者の方々やチーム千年松のみんなの熱い熱い思いと行動力で

そして、お越しくださったお客様お一人ひとりのパワーが一つになったのでした。

 当日朝から、レーモンドさんたちは準備に余念がありません。室内と違い、屋外となると

音響の問題がありますが、なんなくクリアです。というのもその昔、今のような活動をする前には、

舞台の音響をお一人で5年間もご苦労なさったという・・・そんな下積みがあったなればこそ。

こんな特設空間でもものともしないのですね。

それにしても、中とは違った大迫力でした。

 夜のとばりが降りる頃、懐かしのメロデイーや、自身の作詞作曲を次々ご披露してくださいました。

テーブルには、手作りの折が並べられ、鯛のから揚げに、新作鯛だしラーメンも・・・

飲み物も、オープンカウンターでお好きに飲めます。

 今回は千年松の花板 てっちゃんの特別出演もあり、思いのこもったギターと歌声を

ご披露することができました。

いろいろと、初めてのことには不安もありますが、本当に皆様の温かいご支援のおかげで

大成功のうちに幕がひけました。心から感謝です。ありがとうございました。

 この後、少しでも様子が伝わればと思い、素人写真で申し訳ないですが・・・載せますね。

     

    秋色の海

      umibe 2

 

  レーモンド松屋さんと野嶋久仁子さん                                                 

        umibe 2

 

   屋外特設会場

        umibe 2

 

    あの  しまなみ造船 山本工場長(左) と 藤田様(右)

        umibe 2

    ぞくぞくとお越しになられるお客様

        umibe 2

 

  緊張のご挨拶・・・(苦笑)

        umibe 2

 

   山本工場長様の素晴らしいご挨拶

        umibe 2

 

 レーモンドさんのライブ風景も載せたかったのですが、ボロ!のカメラなので真っ暗で

写っていませんでした。(ごめんなさ〜い)

 

 


2009年9月6日(日曜日)

秋?夏?

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 00時08分07秒

 うろこ雲  秋の風  夕焼けこやけの赤とんぼ〜  すず虫にコオロギ  おぼろ月夜

こんな言葉を並べたら、少しは涼しく感じられるかな〜

 真っ白い入道雲があって、また夏にもどってきたような・・・

ぶるんぶるんと首を横に振る扇風機で、なんとか暑さをしのいでいる所でしょうか・・・今は・・・

 お客様には夜だけでも、秋らしさを感じていただけるよう〜食事の部屋の戸を少し開けます。

  (うちには、役者が勢ぞろい?!(笑))

すると、コオロギやすず虫たちの優雅ななき声が響きます。

ふとお箸をとめて、虫の音色に耳をかたむける・・・そんなひととき・・・

 田舎の・・・島の・・・静かな夜は更けゆきます・・・ 

 もうすぐ、2回目 レーモンド松屋さんの屋外コンサートがあります。

秋色の素敵なコンサートになるよう願いつつ・・・

 


2009年8月29日(土曜日)

敬意を表します

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 21時14分03秒

お盆以降はお天気が良くて、今日も30度を越す夏日でした。

朝10時頃には泳ぐ姿もチラホラ・・・夏休み最後の土曜日・・・思いっきり最後の夏を

楽しんでいるようでした。

今は夕食も終わって、子どもたちは外へ・・・パンパーンと賑やかに花火が色鮮やかに見えます。

家族の楽しいひとときです。毎日海岸に用意していた水の入ったバケツ。花火の燃えカスを入れる

バケツももう用意しなくていいのかと思うと、ちょっと淋しい気も・・・

 それにしても、雨も降らないし蒸し暑いです。毎日の庭の木の水やりが大変になってきました。

こうして、パソにむかっている間も汗がにじんできます。

 先日ちょっと大変なことがありました。

宴会場の窓からも目を楽しませてくれていた庭園の松が一本駄目になっちゃったんです。

気がついた時には既に遅く、急に色が悪くなりました。

他の松にうつったら大変なので、即決で切りました。

ぽっかり空いたその場所・・・なんだか心に吹くすきま風・・・

思い出深い松・・・おじいちゃん、主人の思い入れの沢山つまった大切な松でした。

申し訳なさがすごくありました。また、松の木にも申し訳ない気持ちです。

庭師さんが来てくれて、チエンソーで枝から落としていきました。あっという間に枝が落とされて・・・

次々落とされていく姿を見るのはとても忍びなかったです。

何十年いや何百年か生きている木・・・私たちの歴史よりも古い古い歴史を持っている木に

心から敬意を表します。

実を言うと、こういうことがあったらいけないといつもドキドキだったんですね。

今の時代、予測不能なことがよく起こります。

起こってからの対処ではなくて、予防・予防を先行したいものです。

人も予防に重点をおいて、毎日元気で過ごしたいものです。

          もう〜夏休みも 終わりますね〜

 


2009年8月22日(土曜日)

ジャズコンと虫コン

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 20時21分19秒

日中の汗ばむ陽気とは裏腹に、日が暮れると虫の声が静かに聴こえはじめます・・・

  〜もう 秋なのかなあ〜

どことなく心が落ち着きます。海からの夜風が頬をなでてくれると、いっぺんに心も体も癒されます。

もうすぐ、私の大好きな秋がやってきます。一人おもいにふける時間が多くなるのです・・・

って、物静かな書き出しでいこうかな〜っと思ったところ・・・・・響き渡る音楽・・・

何と今日は千年松の屋外ジャズコンサートです。今も素敵な音がそして、歌が・・・ほらっ!なんてね(笑)

生演奏をお伝えできないのが残念ですが・・・

広々とした海をバックにライトアップされた屋外ステージ・・・いいムードです。酔いしれたいですね。

お泊りのお客様はジャズコンがあることを知らない県外のお客様も多いので、今日はとびっきりの

サプライズだったかな〜と思うのです。

毎年この時期に行われるコンサート・・・覚えていたら聴きに来てね。(無料だから・・・)(笑)

 ここ何日かの間に 何これーっ!というくらい、沢山の方から熱いメッセージを頂きました。

めっちゃ!嬉しかったです。ありがとうございました。

夏の疲れを気遣ってくださるメッセージだったり、ご来店してからのお礼のお言葉だったり、

思い出の写真だったり、そして、私のブログを見てくださった方からの心温まるフィードバックだったり・・・

姿や形は見えないけれど、その人と気持ちが繋がる瞬間は、何にもかえがたい幸福感で満たされます。

 〜もう これはやめられませんね〜(笑)

色々と大変さが増せば増すほど、大きな幸福感が後になってつながっていきます。

その時その時は、点で生きているけれど、きっと後ろを振り返った時は一本の太い線に

なっていることでしょう〜 そう思っています・・・

毎日過ごす時間に無駄はないってことです。

 外は、クライマックス・・・・・

いつも楽しませてくれる虫たちのコンサートも今日は・・・ごめんね。虫さん・・・

 


2009年8月14日(金曜日)

ほのぼの

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 21時37分57秒

 久しぶりの好天気に恵まれました。最高! 空の青、海の青・・・これ、これっ!

外は朝早くから、海水浴のお客様で大賑わい・・・良かったです。

素もぐりで、たこを捕ってきた子も・・・

本当に楽しんでいる顔って、いいですね〜見ていて嬉しくなります。スタッフたちとも話します。

特に夕食のとき、子ども、大人の”美味しい〜 美味しい〜”の連発や、元気なちびっこは

鯛めしを”3杯おかわりしたよ〜 4杯おかわりしたよ〜”って言ってくれて・・・板前のお兄さんも

”よっしゃーっ”でがんばっています。(笑)

忙しさも今まさに正念場・・・日々、地道に地道にです。

 チェックアウトの時、おもしろい話を聞きました。

 夜中、みんなが寝静まったころ・・・”ざあーっ ざあーっ”という音がして子どもが目を覚ましました。

雨が降ってきたんだと思ったそうです。

 男の子は都会で暮らしています。普段、耳に入ってくる音はというと・・・

賑やかな車の音か、人の話し声なんですね。

 その夜は遊び疲れて、眠ってしまいました。

 千年松の夜は静かに更けてゆきます。  ”ざあーっ ざあーっ”

ざあーっ ざあーっという音は、実は”波の音”だったんですね。

      寄せては返す波の音〜

普段、聞きなれていない男の子の耳には、これが雨の音として入ってきたんでしょうね〜(クスッ)

とてもほのぼのとしたかわいいお話でした(笑)

 

 


2009年8月8日(土曜日)

おかえりなさい

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 21時12分05秒

 夜空を彩る花火の数々・・・海を隔てて見える花火はまた格別です。海面に写っていて

それは、それはきれいでした。仕事の途中に横目でちょっと見しながらの花火・・・

やっぱりきれいで、ダイナミックで、何度も足が止まってしまいました。(笑)

今年は、しまなみ10周年、花火の内容もグレードがあがっていたようです。

真っ赤なハート型の花火もあがるのです。 ”うっ、かわいい〜っ”

心配されていたお天気も大丈夫で、夜にはお月様も・・・

ご宿泊のお客様、お食事のお客様そして、花火を見に来られたお客様・・・

ひとときの楽しい時間を共有できました。来年の花火も、とても楽しみにしてのお帰りだったでしょう。

 夏のお客様は、リピーターの方がほとんどです。一年ぶりの再会は、思わず・・・

我が家に子どもが帰ってきたかのように・・・”おかえりなさい”って言ってしまいます。

お子様たちの成長を見るのも、とても楽しみなんです。一年の間にう〜んと背が伸び、たくましく

お兄ちゃんらしくなっていたり、女の子は、おしゃまさんで、しっかりもののお姉ちゃんになっていたり・・・

ひと夏の思い出にと、お客様のご家族と撮った写真・・・私は写して差し上げるのは得意中の得意

になりました。毎日鍛えられているので、腕もあがったかな・・・(笑)

いざ、被写体になるのは照れくさいですが・・・お声がかかると二つ返事で、ニッコリ スマイル!(笑)

先日もお写真を、お手紙添えて送ってくださいました。

このようなあったかなつながりがあるので、また、頑張ろうと思うのです。ほんと嬉しかったです。

なんか、何年もこうしていろんなご家族とのおつきあいができて、本当にもったいない幸せです。

今朝もお見送りの時にちっちゃな女の子が、”らいねんも またきたいよ!”と言ってくれました。

思わず、ウルウルです・・・

 宴会のときは、この日をどれだけ待っていたか・・・とか、この日の楽しみのために、一年間

頑張って働いたんよ・・・とか、ここで、本当に楽しく過ごせるから、また一年頑張れるんよ〜と

言ってくださったり・・・ありがたいお言葉を頂戴しています・・・

毎年来てくださる東京の小学校の男の子は、”昨日の夜ねむれんかったんよ〜”とお母さんも

口をそろえて言います。

”どうしたん?”と聞くと、”一年ぶりにここにくるのが嬉しくて・・・ワクワクしてねむれんかったんよ”っと。

こんなにこんなに、熱い思いをもって楽しみにやってきます。

今は、奮闘の毎日です・・・

めいっぱいの思い出づくり・・・がんばりましょう〜

チーム千年松のみんなでね。

 

 

 


2009年8月1日(土曜日)

8月

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 16時44分17秒

 今日から、8月。いよいよ本格的に忙しさが増してきます。

いい仕事をするためにも、日ごろの健康管理がとっても大切です。特に口に入れるものには

かなり気を使います。食べ過ぎず、それでいて栄養があって、ささやかだけど、豊かな食事・・・

近所のおばちゃんが、器量は良くないけどって、かぼちゃやニンジンをくれました。

わたしは、それをシンプルに蒸して、お味噌(ひしお)やポン酢で食べます。素朴で、かぼちゃや

ニンジンそのものの甘みがわかって、すっごく美味しいです。小学校の息子もお気に入りの

メニューの一つに加わりました。(笑)

 7月31日に中・四国 梅雨明けが発表されました。

”ああ〜 やっとだあ〜”と思った人も多いと思います。

夏がやってくると思ったところ、またしても、雨・・・・・しかも、豪雨・・・夜中も降り続き、朝も・・・・・

いっこうに止まない雨・・・今日・明日(8月1日・2日)は地元今治の”おんまく”(夏祭り)なんです。

梅雨明け宣言後の豪雨・・・気象庁でもきっと判断ができにくいほど、今年の天気は異常なんだ!と

思います。でしょ!

 去る7月21日はこれまた、強雨・・・

そんな中、進水式が執り行なわれました。私は人生初の進水式シーン・・・

それは、それは圧巻でした。ついでに雨もですけど・・・(笑)

地元しまなみ造船の山本工場長様のお招きで行かせていただいたのですが、感動・感動の連続でした。

山本工場長様の宣言で、シャンパンが船頭部で割れ、色とりどりの風船が空を舞い、くす玉が割れ、

テープや紙吹雪が舞う中、船がゆっくりと海へ向かって後退しはじめました。

不思議とこのときには雨は小降りだったのです。

まさに感動的なシーン・・・忘れられません。

 それから、夏休みに入ってからは、雨も沢山降りましたが、漂流ごみも沢山流れ着きました。

 (このブログでも、何度もお伝えしているのですが・・・)

都度、ごみ拾いレンジャーが出動するのです。

この前は、冷蔵庫が流れ着いていたり、プラスチックの大きな樽が流れ着いていたり・・・

今日は、大きな油タンクに、ポール・・・信じられないものばかり・・・中でも一番多いのは

ペットボトル、ハッポースチロールです。

こんなことも、(間接的だけど)異常気象の原因の一つになっていることを、私たち

地球に住む一員として、心に深く刻み込まないといけませんね。そして、どう行動する・・・?!

 ”守りたい 美しい環境、そして 地球”

しまなみ海道10周年の今年・・・

今年の”おんまく(おんまくとは・・・おもいっきりとかめちゃくちゃとかめいっぱいという意味の言葉)”は

すごい数の花火があがるようです。

それは、お祭りの最終日の明日です。とても楽しみです。

私も、仕事の合間にちょこっとだけ、見せてもらおう〜(笑)  明日のお天気はどうかしら〜

 

 

 

 


2009年7月25日(土曜日)

今日も雨・・・

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 20時22分07秒

 てるてる坊主をつるすぐらいでは間に合わないし、どんなに晴れ男・晴れ女が集まっても間に合わない・・・

どうなっているのでしょう・・・この雨・・・・

世界でも異常現象が出るなど・・・このまま夏が終わっちゃったら・・・

 毎日のように来てくださる子どもの顔が、毎日つらく見えます。唯一、夏の楽しみの海水浴すら

できないでいるのですから・・・

サンサンと輝く太陽の下でおもいっきり泳いでもらいたいというのが、今は一番の願いです。

 先日も、海水浴を楽しもうと、ご遠方から連泊してくださった2組のご家族連れ・・・

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだったのは、両日とも雨・・・仕方ないから、車でどこかに出かけたり

しながら、何とか時間をすごしたのでしょう〜ドラえもんのどこでもドアがあれば、どんなにかすくわれたのに・・・

 命の水もなくてはならない大切なものなのですが、輝く太陽も同じくなくてはならないもの・・・

両方のバランスがうまくとれればいいのだけれど・・・・・

 今日はこの大島の宮窪というところで、年一回の大イベントである”水軍レース”が行われました。

えっ、何〜?このどしゃぶりの雨の中で・・・そうなんです・・・

せめてもこの日ぐらいは、てるてる坊主の効力がでてほしかったあ・・・

 


2009年7月19日(日曜日)

浜辺にて

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 21時13分37秒

 海水浴に磯遊び、夜の花火・・・夏の楽しみ方も様々・・・千年松は夏一色です・・・

浜辺で貝を拾ったり、磯で小さなカニや小魚を見つけてバケツに・・・

小石なども入れれば、バケツの中は、小さな小さな水族館・・・

バケツを持って、二階から・・・”おかみしゃあ〜ん”と毎年遊びに来てくれるかわいい女の子が

妹といっしょに見せにきてくれました!!

 ”まあ、すご〜い” ”こんなにいっぱいとれたん・・・”

そのバケツを囲んで談義の始まりです・・・(笑)

その雰囲気につられて、子どもたちが集まってきます。見知らぬ子どもたちでもすぐになじんで

あっという間にお友達になることもできるんですね。子どもたちの吸引力って、本当にすごい!!

カニさんや、小魚さんたちの様子をじっと観察する目が、四つにも八つにも増えて・・・

みんな、こんなときがあったんだと微笑ましく見ていました。

 それにしても、蒸し暑い毎日です・・・

 

 


2009年7月17日(金曜日)

いよいよ、夏休み

カテゴリー: - 来海の守 「くるみのかみ」 @ 22時20分03秒

 いよいよ、夏休みに突入します。まだ、こちらは梅雨も明けていないのです。

今日も、雨・・・

雨が上がると合間に足だけでもと、子どもたちはひざ下半分を海につけて 大喜び・・・

子どもセンサーは、暑いとか寒いとかいうより、楽しいセンサーが強いようですね。

私も子どものように無邪気に、楽しいセンサーをたくさん身につけたいとい思っています。(笑)

 明日から3日間は特に、大勢のお客様で賑わいます。早朝から夜遅くまで、スタッフたちも長時間

気を引き締めてがんばります。

長時間のため体はとてもしんどい時もあるのですが、なぜかワクワクしちゃうのは、

きっと・・・今日はどんな人に出会えるかな・・・どんな楽しい会話ができるかな・・・どんな喜んだ顔が

られるのかな〜と思うからで・・・

大変な仕事だけど、体を動かすので、(ちょっとは夏の忙しさでスマートになるかな・・・笑)

やってて良かったなあ〜やっぱりこの仕事をさせてもらって良かったと思うのでした。

個人の時間の融通はなかなか利かないのですが、どんどん輪が拡がった先の友人をここに連れて

来たい!!と思えるのだから・・・

 


85 queries. 0.181 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ 検索

カテゴリ一覧

ブログカレンダー
2017年 6月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

 
いけす料理・民宿 千年松
愛媛県今治市吉海町名駒25
TEL:0897-84-4192  FAX:0897-84-4749
Email senymatu@aurora.ocn.ne.jp